レオと暮らす家 >  ハウスメーカー >  住友林業 > 住友林業 2次プランの打ち合わせ

« 三重県住宅生協 2次プランの打ち合わせ | 三重県住宅生協 お客様家見学会 »

住友林業 2次プランの打ち合わせ [ 住友林業 ]

 帰省して以来、休む間もなく今度は住友林業との打ち合わせに四日市の住宅展示場に行った。
住友林業も、既に仕事納めをしていたので住宅展示場をわざわざ開けてもらい打ち合わせをした。
設計士の方は年末の休みに入ってしまったらしく営業の方のみの対応であった。

 前回の提案は、なかなか良かったので今回の提案も楽しみにしながら資料を見た。

 事前にこちらからの要求仕様をアップデートしたものを送っていたので、仕様をある程度盛り込んでおり、間取りについては、大きな変更の希望はなかった。
 間取りの関係上しょうがないのであるが、洗濯物を干す部分(サービスヤード?)が北西になってしまいそうで、せっかくの外観に影響が出てしまうのが気になる。後は、収納が少し少ないかな?というところ。
 今回の提案は不可ではないが、これは素晴らしい!という目新しい提案がなかったことがちょっと残念である。また、設計士の方がいなかったため、話があまり深くならなかったことも一因かも。営業の方は、前回の疑問やお願いを解決し、回答してくれるのでそれについては問題ないが、この先、どう進めていくのかが少し疑問である。5万円の申込み金を払って、専属チームを作るというわりには進捗がなかった。今回の資料は前回と同じフロアプランの平面図のみでパース図等がなかったのであまり進んでいる感がなかった。

 今まで、一番人気の本命馬?であったが、2次プランでは三重県住宅生協に一歩及ばずというところか?!

 とりあえず、設備の資料を渡して概算見積もりをお願いした。もちろん床材など決めなければいけないことはたくさんあるが、せっかく住宅造りのプロなので仕様に答えるだけではなく、多くの経験を活かし、「提案」を期待したいところだ。

 あと、気になるのが今後の進め方。契約してから詳細を決めるのに約4〜5ヶ月。ある程度の詳細仕様が決まらないと正式な見積りが出せないような気がするのだが。。。契約前にどれくらいの仕様書ができあがり、どれくらいの詳細な見積りがでるのかは不明だ。概算見積りで契約するということのなのか?

次回は、1月末か2月初旬の予定。次回の提案は、ぜひ「参りました。」と言わせてほしい。

« 三重県住宅生協 2次プランの打ち合わせ | 三重県住宅生協 お客様家見学会 »

レオと暮らす家 >  ハウスメーカー >  住友林業 > 住友林業 2次プランの打ち合わせ
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://house.leoleo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/212

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)