レオと暮らす家 >   > 住みよい家の間取りプラン

« 三重県住宅生協 3次提案 | 次世代省エネルギー基準 »

住みよい家の間取りプラン [ 本 ]

感想
間取りを考える上で、参考になる本でした。この本の良いところは、「間取りのあり方の基本」をきちんと解説してあり、最初に各部屋の考え方、さらに、紹介されているそれぞれの間取りにも詳しい解説がついているところです。
ただ、発売されたのがちょっと古い本なので、一部あわないところがあります。
ほかにも、間取りを紹介している本をほかにもいくつか読みましたが、間取りがたくさん載っているだけのものが多かったような気がします。
前に紹介した「安らぐ家は「間取り」で決まる」という本と内容的には近い部分があります。

住みよい家の間取りプラン―自分で間取りを考える本 プロから学ぶ基本プランの考え方と最新実例図面106
内容
様々な条件や制限を満たしながら、自分らしいスタイルで生活できる家の間取りとは? 実例を多数紹介しながら、実際に間取りプランをたてる時に必要な条件、基礎知識、部屋別のつくり方のヒントを解説する
目次
  • 上手な間取りの家実例集
  • 間取りプランの前提条件
  • 住みよい間取りの基礎知識
  • 部屋別・上手な間取りのつくり方
  • 住みよい家の間取りプラン最新実例106
  • 厳しい土地条件
  • 二世帯住宅
  • 3階建て住宅
  • 省エネルギー住宅
  • 個性ある楽しい家

« 三重県住宅生協 3次提案 | 次世代省エネルギー基準 »

レオと暮らす家 >   > 住みよい家の間取りプラン
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://house.leoleo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/226

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)