') ?> 2007年3月 - レオと暮らす家
レオと暮らす家 > 2007年3月

2007年3月

« 2007年2月 | 2007年4月 »

解体新居 [ 本 ]

感想
 住宅メーカーや材料メーカーなどの販促本に惑わされず、家づくりの知識を学ぶベンチマークにしたいと書いてあるが、著者自身、ハウスビルダーなので、他の本と同じように自社の宣伝には違いないような気がします。また、メーカーやフランチャイズ、またその関連の本について、攻撃的な批判が多いのが気になります。
 基本的には、高気密・高断熱を自然素材で建てるということを薦めているところは他の本とあまり変わりがないように思いました。
 あと、24時間換気システムなど自分が宣伝本なるのを意識してか具体的な商品名などが書いてないのが

続きを読む "解体新居"

防草シート ザバーン [ エクステリア ]

外溝についてもそろそろ考えないと総予算が決まらないので検討している。
基本的な方針は、やはりメンテナンスが重要であまり手がかからないこと。南面の庭以外の部分は砂利を埋める予定なのでその部分の防草対策がを検討する必要がある。

防草シートというのがあることは以前から知っていたが、値段等は知らないので調べてみた。

続きを読む "防草シート ザバーン"

上野ガス [ 住宅設備 ]

亀山市のガスは、上野ガスが提供しているので上野ガスについてしらべた。

続きを読む "上野ガス"

私の家づくり No.56 [ 雑誌 ]

私の家づくり No.56 (56)

主婦と生活社 (2007/03)

感想
仕事帰りに友人との待ち合わせで時間があり、暇つぶしになんとなく買った。1500円はちょっと高いが。。。
内容は、一般的な住宅雑誌と同じで、実際の家を紹介している。当初はシンプルな和モダンとか思っていたのですが、最近はパイン材をつかった自然派カントリー風の内装で、外観はウッドデッキが似合う北欧風もいいかなと考えている。参考になる家もいくつかあった。

続きを読む "私の家づくり No.56"

月刊 HOUSING (ハウジング) 2007年 04月号 [ 雑誌 ]

感想
「予算オーバーを防ぐ9のコツ教えます!」の表紙を見て買いました。自身も予算オーバーぎみで悩んでいる。。。
諸費用や税金などを含めた総費用を計算しておかないと、想定外の出費になる可能性があるので引越費用などの細かいところまで計算してみた。

続きを読む "月刊 HOUSING (ハウジング) 2007年 04月号"

スッキリポール (松下電工:National) [ エクステリア ]

スッキリポールとは、住宅用鋼管引込小柱というもので家庭用の電柱みたいなもの。

続きを読む "スッキリポール (松下電工:National)"

住友林業 最終提案 [ 住友林業 ]

3月中に業者を決定する予定なので、今回の打ち合わせは最終提案となる予定だ。前回の提案内容が期待外れだったので、メールで担当の方に感想と今回提出してほしい資料の要求を出しておいた。そのため、一応事前に間取りプランと外観イメージの資料は届いていたが、もう1つ訴えるものがなく。。。今回の提案資料がどこまで練り上げられているのかに期待しよう。

続きを読む "住友林業 最終提案"

三重県住宅生協 最終提案 [ 三重県住宅生協 ]

前回は、CADによりかなり細かいプランを出していただいたが、今回のその修正といよいよ見積が提出される。予算内に収まるとは思っていないもののどのぐらいになるかはかなり不安なところ。楽しみと不安が半々な気持ちで打ち合わせに向かった。

続きを読む "三重県住宅生協 最終提案"

家づくり部屋づくりの急所 [ 本 ]

感想
少し内容は古いですが、各部屋の考え方については非常に参考になります。無理な押し付けもなくわかりやすい本です。間取りや建材を選ぶときにチェックするといいとおもう。

続きを読む "家づくり部屋づくりの急所"

Q&Aでわかる住宅技術の新常識40 [ 本 ]

Q&Aでわかる住宅技術の新常識40
建築技術支援協会
日経BP社 (2005/02)

感想
この本は、住宅雑誌「日経ホームビルダー」の連載コラムを再編集したものなので、対象はホームビルダー側の本です。専門用語など難しい部分もありますが、細かい部分の施工上の注意や説明のノウハウが、きちんと説明してあり勉強になります。施主側とホームビルダー側で問題になるポイントも書いてあるのでその部分は施工のチェックをする際に役立ちそうです。

続きを読む "Q&Aでわかる住宅技術の新常識40"
 1  |  2  |  3 

« 2007年2月 | 2007年4月 »

レオと暮らす家 > 2007年3月