レオと暮らす家 >  住宅ローン > 住宅ローン 繰り上げ返済

« 住宅ローン つなぎ融資 | 住宅ローン金利 »

住宅ローン 繰り上げ返済 [ 住宅ローン ]

繰り上げ返済とは、住宅ローンの残高の一部または全部を、返済期間中に繰り上げて返済すること。住宅ローンの開始から早ければ早いほど、金利軽減の効果が大きい。

繰り上げ返済には、住宅ローン残高のすべてを一括して返済する「全部繰り上げ返済」と、一部のみを返済する「一部繰り上げ返済」がある。一般的に使われているのは「一部繰り上げ返済」のほう。まとまった資金ができたので、住宅ローンの返済に回したいという場合に利用できる。繰り上げ返済した金額は、基本的に全額が住宅ローンの元金部分に充当される。このためローン開始から早ければ早いほど、利息軽減効果が大きくなり、総返済額も少なくなる。なお一部繰上げ返済には、返済期間を短縮する期間短縮型と、月返済額を軽減する返済額軽減型の二つがある。また繰り上げ返済を行うには、手数料がかかる。

« 住宅ローン つなぎ融資 | 住宅ローン金利 »

レオと暮らす家 >  住宅ローン > 住宅ローン 繰り上げ返済
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://house.leoleo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/351

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)