レオと暮らす家 >  ショールーム > サンゲツ 名古屋ショールーム

« 2007 住まいと暮らしの総合フェア in メッセウィング・みえ | YKK AP P-STAGE 名古屋 »

サンゲツ 名古屋ショールーム [ ショールーム ]

家を建てる計画もいよいよ内装を決める段階に入ってきたので、SANGETSU サンゲツ 名古屋ショールームで壁紙などを提案してもらうことにした。

10時から打ち合わせの予約を入れていたが、朝早く家を出たので到着したのは9時半前。ショールーム自体は9時からのオープンだが、打ち合わせは10時以降しか入れていないみたいで、人もまばらだった。時間まで適当に見ようと思ったが、壁紙やカーテンはたくさんありすぎてわからなかったため、ショールームの隣のモデルルームを見ていた。モデルルームだけあって、ちょっと現実離れしている気もしたが、一ついい感じの和室があったので写真を撮ってみた。

10時前に呼び出してもらい打ち合わせ開始。一応、住宅生協を通してインテリアコーディネータの方から提案は受けていたものの、要望がうまく通っていなかったのかあまりいい提案ではなかったため、図面を見ながら要望を洗い出した。SANGETSU サンゲツ 名古屋ショールームは、打ち合わせ時間の一枠が1時間半と決められているので、1時間半を超える場合は、二枠分予約しなければいけない。今回は、別のショールームも行くため、午前中の一枠しか予約していないので、要点をしぼってさくさく決めなければいけない。周りを見ると大勢で来ているためかもめている。。。人のことながら大丈夫か??

私たちは、レオと快適に住むことがポイントのため「汚れにくい」とか「掃除しやすい」ということをポイントに決めていった。シンプルかつ機能的なカテゴリの中から決めていったけど、それでもけっこう迷ってしまう。床材を明るめの無垢で節ありのものを使用する予定のため、壁紙は白をベースにして床の色とぶつからないようなものを選んだ。寝室は、マイナスイオンの効果がある壁紙を選んだ。どこまで効果があるかはわからないが・・・・。畳コーナーは、少し赴きを変えるため、2色の壁紙でポイントを少し濃い目の色にしたが、ちょっとアジアンな雰囲気になった。当初の予定とは違うけど、大丈夫かな。

一番悩んだのは、トイレや洗面などの水周り。床はクッションフロアーだが、トイレも洗面台も白なので、壁や天井や床まで全て白も味気ないかなと思って、色を少し入れてみたがけっこう難しい。
天井は、ショールーム担当の方が壁紙をベースにいくつか提案してくれたので、とりあえずそれで決定。部屋がまだ出来上がっている訳ではないので、どうもイメージがわかない。天井は壁紙とは別のクロスを使っているが、同じでもいいような気がするけど、どうなんだろう??

あっという間に1時間半が経ってしまい、サンプルをもらいショールームを後にした。やっぱり1時間半で全て決めるのは厳しいな〜〜。もう1度検討する必要があるかも。

SANGETSU サンゲツ
名古屋ショールーム
〒451-8575
住所:名古屋市西区幅下1-4-1
電話番号:052-564-3225
営業時間:AM9:00〜PM6:00
定休日:年中無休(年末年始除く)
駐車場:100台完備
地図:

« 2007 住まいと暮らしの総合フェア in メッセウィング・みえ | YKK AP P-STAGE 名古屋 »

レオと暮らす家 >  ショールーム > サンゲツ 名古屋ショールーム
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://house.leoleo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/321

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)