レオと暮らす家 >  ニュース > カウンターとシンクにクリスタル素材を採用(TOTO)

« 財形転貸融資 | 基礎工事(1:水盛・やり方工事) »

カウンターとシンクにクリスタル素材を採用(TOTO) [ ニュース ]

キュイジア クリスタルデザインカウンター

 独自開発のエポキシ樹脂をカウンターとシンクの両方に採用したキッチン。同素材をシンクにも採用することで、クリスタルカウンターとの統一感を演出した。I型、L型、A型、アイランド型などすべてのプランに対応可能。LEDライトを内蔵したクリスタルバーカウンターもオプションで用意した。
 写真の施工例はW2746×L1100mmのアイランド型(クリスタルバーカウンタータイプ)。価格は340万8615円。

« 財形転貸融資 | 基礎工事(1:水盛・やり方工事) »

レオと暮らす家 >  ニュース > カウンターとシンクにクリスタル素材を採用(TOTO)
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://house.leoleo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/439

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)