レオと暮らす家 >  ニュース > 住まい選びや住まいづくりの専門情報をネットで紹介、日本建築学会

« フラット35 3か月ぶり上昇 | 三重県住宅生協 お客様家見学会 »

住まい選びや住まいづくりの専門情報をネットで紹介、日本建築学会 [ ニュース ]

 日本建築学会の専門部会、住まいづくり支援建築会議は10月3日までに、専門家がマンション購入の基本を解説する「新築マンションを選ぶときには」と、住まいづくりに関する相談をインターネットで受け付ける「住まいネット相談」の二つのサイトを開設した。
 「新築マンションを選ぶときには」は、(1)住まいの場所を選ぶ (2)建物性能を見極める (3)長く住むために (4)資金と契約──の4章で構成する。研究者、実務者など19人が執筆にあたり、順次公開する。現在は第1章のみ公開している。

 「住まいネット相談」は、ウェプサイト上の所定の相談フォームに相談内容を記入して送る。採用された相談に対して、同会議が登録会員から見解を募集、取りまとめて相談者にフィードバックする仕組みだ。採用された場合には、相談者は事前準備相談資料代として1000円を支払う。

 住まいづくり支援建築会議は、構造計算書偽造事件の再発防止策の一環として、学会が2006年4月に創設した。住宅・建築に対する発注者、エンドユーザーへの情報発信や建築への理解を深めることを目的としている。

日本建築学会
住まいづくり支援建築会議
住まいネット相談
新築マンションを選ぶときには

« フラット35 3か月ぶり上昇 | 三重県住宅生協 お客様家見学会 »

レオと暮らす家 >  ニュース > 住まい選びや住まいづくりの専門情報をネットで紹介、日本建築学会
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://house.leoleo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/435

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)