レオと暮らす家 >  建築現場レポート > ユニットバス

« 注意書き! | サンゲツ 名古屋ショールーム(クロス決定) »

ユニットバス [ 建築現場レポート ]

ユニットバスが施工されていました。お風呂好きの我が家にとってこだわりのひとつです。

キッチン、バス、トイレ、洗面台はすべてTOTOにしました。お風呂は、TOTO システムバス フローピア 魔法びん浴槽を選びました。

大きめの1.25坪サイズで、浴槽もスーパーワイド。かなり贅沢仕様になっています。手すりが最初からデザインされたものですっきりしています。カラーは高級感のあるダーク系にしてみました。TOTOイメージ図は作成してもらったのですが、カラーが自分たちのイメージ通りが不安だったので、実物を見てほっとしました。

天井にミストサウナ機能付の浴室乾燥暖房がつきます。これはガス工事で行うため、天井にポッコリと穴が開いた状態でした。ミストサウナは肌がしっとりと綺麗になるらしい。


あと、2面窓があります。そのため、ダーク系の色にも関わらず明るい浴槽となっています。浴槽側の窓の取り付けは、可能な範囲でギリギリまで下げてもらいました。この窓から外を眺めながら長風呂をするのが楽しみです。


« 注意書き! | サンゲツ 名古屋ショールーム(クロス決定) »

レオと暮らす家 >  建築現場レポート > ユニットバス
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://house.leoleo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/459

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)