レオと暮らす家 >  住宅建材 > 旭トステム外装 AT-WALL

« ニチハ モエンエクセラード マイクロガード | KMEW クボタ松下電工外装 光セラ »

旭トステム外装 AT-WALL [ 住宅建材 ]



旭トステム外装の外壁材(サイディング)で候補になったものを紹介します。

下の二つは、最初に最有力候補だった外壁。そのときの新作で、波打っている感じがちょっと他の感じと変わっていて、特にアイボリーのほうを気に入った。この二つでほぼ決まりかけていたが、家族会議の結果、ブラウンの色がちょっと明るすぎるのと、アクセントに入っている白のドットが長い時間が経つとただの汚れだと思われるんじゃないかなどの意見があり、却下されたもの。その時点から外壁の方向性があっちへ向いたり、こっちへ向いたり。悩みに悩んだ1ヶ月でした。

AT-WALL 15X フランジェSX
日本古来の木加工技術“なぐり”をモチーフにしたデザイン。表面の微妙な揺らぎから生まれる光と影のコントラストが美しい壁を表現。
フランジェアイボリーJX

フランジェブラウンJX

悩んだ結果、白系のベースにウッド調のアクセントにしようと方向性を決定し、いくつか候補を挙げた中の一つ。くしびき柄はよかったが、ウッドはいろんなところで良く見すぎてありふれているかなあと思ったのと、ちょっとニセモノっぽかったので。。。まあ、何を選んでもニセモノにはかわりないけど。

AT-WALL 15X フレマルシュSX ナチュラルホワイトX
繊細で穏やかな表情が魅力的なくしびき柄。ナチュラルホワイトXの清潔感のある白がセルクリンコートで生き生きとした印象です。

AT-WALL 15X モダンウッド SX ウッディブラックMX
自然な風合いと質感溢れる木調デザイン。ウッディブラックMXはオーソドックスな中に新しさも感じさせる、コーディネイトに最適な逸品です。セルクリンコートもついてきれいが長持ち。
セルフクリーニング機能付外装材
セルクリーン / ナノ親水 / セルフッ素コート
・汚れは雨で流し落とす
塗膜に親水機能を付加することで、外壁表面が汚れよりも水となじみを良くする「セルフッ素コート」/「ナノ親水」/「セルクリンコート」。この親水機能のおかげで雨など水滴が外壁に付くと汚れと外壁表面の間に水が入り込んで、汚れを自然に洗い流します。太陽光を必要としないため、北面、日陰、夜間でも100%の効果を発揮します。
・色褪せにくい
通常サイディングは毎日の紫外線や熱の影響で樹脂が劣化、表面の光沢が失われ、色褪せが進行します。「セルフッ素コート」は旭硝子が開発した超耐候性塗料用フッ素樹脂「ルミフロン」をベースに、紫外線(UV)吸収剤や光酸化反応防止剤などを配合した水系の塗料。他のフッ素樹脂と比べて紫外線に対する耐候性が格段に優れています。「セルクリンコート」はアクリルシリコンベースに様々な調合を重ねた水系の塗料で優れた耐候性を発揮します。「ナノ親水」は表面をガラス化することで独特の風合いと優れた耐候性を実現しています。

« ニチハ モエンエクセラード マイクロガード | KMEW クボタ松下電工外装 光セラ »

レオと暮らす家 >  住宅建材 > 旭トステム外装 AT-WALL
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://house.leoleo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/465

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)