レオと暮らす家 >  完成レポート > 和室 畳みコーナー

« 表札 美濃クラフト | ペット用水栓柱 »

和室 畳みコーナー [ 完成レポート ]

我が家の唯一の和室?たたみコーナーです。リビングの奥にあって、高さを20cmあげています。扉を付けていないので、リビングの一部として使っています。

広さは、4.5畳。昼寝などでちょっとごろ寝できるスペースでもあり、お客さんが来たときにちょっと寝てもらえるスペースでもあります。

大きな窓のほかに、地窓があり坪庭が見えるようになっています。向かい側はお風呂です。お風呂にも窓があるので、地窓にすることで目線をずらす効果にもなっています。この地窓から見える坪庭がなかなか風情があっていい感じです。

縁なしの琉球畳です。畳は、ダイケン畳(健やかくん)で清流(亜麻色)というものです。目の向きを変えるだけで光の加減で色が変わって素敵です。ダイケンのショールームで見つけて一目ぼれした色です。白、ナチュラルで統一した家ですが、畳コーナーだけ茶色、赤系の色にして少し雰囲気を変えています。ちょっとアジアンぽくなっていて、お気に入りの一つです。畳はかなり丈夫で、レオがばたばた走っても、子供がハイハイしても傷つきません。

ダイケン畳(健やかくん)
清流(せいりゅう)[目積]
亜麻色
織目の小さい斬新なデザインの畳おもて。縁無し畳にも最適です。一般住宅はもちろん、ホテル・旅館・料亭・お寺・お茶室など、お客様の多い場所におすすめの畳おもてです。

そのほか、カーテンは、TOSOのプリーツスクリーンのツインタイプ、Nationalのコーナーエアコンがついています。

« 表札 美濃クラフト | ペット用水栓柱 »

レオと暮らす家 >  完成レポート > 和室 畳みコーナー
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://house.leoleo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/520

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)