レオと暮らす家 >  完成レポート > リビング 木曽ヒノキの床暖房

« 芝生 | バーチカルブラインド »

リビング 木曽ヒノキの床暖房 [ 完成レポート ]

家の中で、こだわった部分の一つが、リビングの床。床材は木曽ヒノキを使い、ガスの床暖房を採用した。

通常、無垢材は床暖房には適さないということで、フローリングを張る場合が多いが、この木曽ヒノキはなんと床暖房対応!東京ガスのショールームで一目ぼれしたもので、無垢材の使用に難色を示していた現場監督さんや設計士の先生に見てもらうため、わざわざサンプル品を自分達で取り寄せてまでこだわってしまった。

現場監督さんや設計士の先生もサンプルを見て、これなら!とOKを出してくれ、さらに価格の交渉などもしてくれ、多少予算はオーバーしたものの満足できる結果となった。

玄関を入ったところからリビングと和室の眺め。

リビングには、バーティカルブラインドを採用。別の記事で紹介するが、これもかなり良かった。色もヒノキに合うやさしい色で光の具合がとても綺麗だ。

リビングの天井高は280cm!高さを十分にとったので、広がりがとてもあって良かった。240cmと比較すると全然違う。梁を見せることで実現できた。

階段からリビングの眺め。

リビングの梁部分にライティングレールにはスポットライトを取り付けた。ダウンライトが必要ないぐらい十分明るい。

[関連記事]
ムク暖 皇樹 (床暖房対応 無垢 ひのき フローリング) [ 住宅建材 ]
東京ガス 新宿ショールーム [ 住宅設備 ]

ムク暖 皇樹 www.kouki.bz
木曽ヒノキ(桧・ひのき)無垢(ムク)一枚板の自然塗料四面仕上げの床暖房専用フローリングを販売しております。
frebio 加藤木材産業株式会社 www.frebio.com
静岡県静岡市清水区西久保1丁目10番2号
電話:0543-65-2002
FAX:0543-66-5499

« 芝生 | バーチカルブラインド »

レオと暮らす家 >  完成レポート > リビング 木曽ヒノキの床暖房
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://house.leoleo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/538

コメント

はじめまして。
今、いろいろな方の建築日記ブログを見ていますが、この「レオと暮らす家」は、写真も多く分かりやすいですね。
また、建築用語集に関しては、実物の写真を使って解説しており、他では見たことがないです。はっきり言ってすばらしいです。
今、こんなすばらしいブログをリンク集として集めていて、よろしければ相互リンクをお願いしたく思っています。
どうでしょうか? これからもよろしくお願いいたします。

宮木さま

コメントありがとうございます。なかなかブログを書く時間がなく更新が滞っておりますが。。。

リンクを張っておきます。よろしくお願いいたします。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)