レオと暮らす家 >  完成レポート > レオの部屋

« National オーブンレンジ エレック NE-M250 | プリーツスクリーン ツイン »

レオの部屋 [ 完成レポート ]

我が家のシンボル、レオの部屋。タイル部分とフローリングの床と合わせて2畳ほどのスペースです。

レオはほとんどをリビングや他の部屋で過ごすので、広い部屋はいらないけど、トイレとご飯を食べる場所を決めておきたかったのと、ちょっと閉じ込めておくスペースとして部屋をつくりました。散歩など、出入りは全てこの玄関からしています。

また、汚れたときに水洗い出来るように、排水口をつけてもらっています。

ここはフローリング部分。ガラスブロックから玄関の光が入って明るい設計にしてもらっています。レオはここでご飯を食べます。

匂いがこもらないように換気扇もつけてもらいました。設計士の先生が提案してくれたものですが、いろいろ考えてもらえてとても助かりました。

レオの部屋にも大工工事でカウンターをつけてもらいました。散歩用のグッズなどのちょっとしたものを置くことができるし、レオが届かない高さなのでちょうどいいです。

夏になるとタイルがひんやりして気持ちいいから、部屋にこもるかなと思っていたけど、ヒノキの床のほうが気持ちいいみたいで、部屋にこもっていたことはほとんどありません。どうやら、自分の部屋という認識はなく、ご飯を食べるところと覚えているみたい。。。

« National オーブンレンジ エレック NE-M250 | プリーツスクリーン ツイン »

レオと暮らす家 >  完成レポート > レオの部屋
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://house.leoleo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/537

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)