久しぶりのブログ投稿です。家が完成してから3年とちょっと、2箇所の窓のシャッターをスリット付き電動シャッターに替えました。もともと2箇所の掃き出し窓はスリット付き電動シャッターを採用していて、その他は手動シャッターでした。

我が家の場所は夏でも夜になれば風通しはよくクーラーなしでも過ごせるのですが、どうしても防犯上の問題で窓全開にしておくのはちょっと。そこで通風と防犯を兼ねたスリット付きシャッターに。電動シャッターにしたかったわけではなく、スリット付きシャッターにしたかったのです。

見積りを取ったところ、想定していたより安かったで決定。枠などはすべてそのままでユニット交換だけみたい。工事も2箇所で半日かからないとのこと。

【トステム】アリーズ/通風・採光が出来る通気孔付アルミ窓シャッター

商品はこれ。

電動シャッターにしたので、うちの3歳の子供でも開閉ができるというのがメリットでした。喜んでお手伝いしてくれます。

3年でリフォームはちょっと勿体無いですが。。。最初からそうしておけばなどとおもうが、後の祭り。まあしょうがないです。

今回、電源工事もあるとのことで電気屋さんがくる。ついでに勝手口の照明がいえの中からしかON・OFFができなくて、外から回ったときに大変不便でしたので、センサー付きスポットライトに交換してもらいました。